唐突ですが、久々に竿灯まつりに行ってきました


日本各地 猛烈な暑さだというのに、
8月3日の秋田市 夜の気温は23℃。涼し~。

観光客の皆さんも、手にした団扇や扇子をほとんど使っていない

Kanto 2012
Kanto 2012 / Yasuhiro_S



【竿灯まつり】

秋田竿燈まつりは、豊作祈願と不浄を祓う「ねぶり流し」の行事と
そして「七夕」がひとつになったお祭り。

竿燈(国重要無形民俗文化財)の起源は、宝暦年間(1751~63)。
秋田藩久保田城下の町民たちによって受け継がれ
「竿燈」と名付けられたのは明治14年。

真昼の暑さがおさまった夕暮れ、合図とともに
一斉に通りが光の稲穂で埋め尽くされます。

まさに夏の夜空から降りた天ノ川。
今年出竿する竿燈の数は過去最高の266本。
提灯は1万個にも及びます。

竿灯の演技者は「差し手」と呼ばれます


【竿灯の種類】

竿燈は竹竿に提灯を吊るしたもの。

大若:竹竿の長さ約12m!
   重さ50kg!!
   提灯の数46個

中若:竹竿の長さ約 9m、重さ30kg、提灯の数46個
   中学生が「差し手」

小若:竹竿の長さ約 7m、重さ15kg、提灯の数24個
   小学校4年生~が「差し手」

幼若:竹竿の長さ約 5m、重さ 5kg、提灯の数24個
   5歳から小学校3年生が「差し手」


【竿灯のあかり】

竿燈のあかりはすべて伝統の蝋燭(ろうそく)に火をともしたもの。
電灯や蛍光燈は使われていない。
よく「夜空を焦がす」という表現が使われますが、
まさに「焦がして」いるワケです 

ろうそくなので、強風であおられたり、演技の失敗で倒れたりすると、
火が消えたり、稀に提灯が燃え上がることもあります。


提灯のろうそくが点もされ、「差し手」と呼ばれる人が
竿燈を合図とともに一斉に立ち上げます。

光り輝く竿燈は、遠くから見るとまさに金色の稲穂

IMG_0933.jpg
秋田市久保田城のお堀は、蓮の花の見ごろ

IMG_0931.jpg
久保田城跡は、千秋公園という市民憩いの場所になっています。

桜、つつじ、蓮の花が美しい公園です

IMG_0939.jpg
待機中の面々 日々の練習の成果を見せる瞬間が迫ってきました

IMG_0944.jpg
幼若は、差し手も提灯も小さくてカワイイ(^^)

IMG_0948.jpg
鉢巻締め直してもらって、会場入り

力四分に技六分といわれるのが竿燈の妙技。
地面に根を張ったような安定感は、練習のたまもの
流し、平手、額、肩、腰などに乗せる数々の技があります

名人によれば、持てるようになって一年、
何とかサマになって三年、
その先は際限がない…

子供たちは、ほうきを逆さにして竿燈をまねることから始め、
物干し竿、はしごなどを練習台にして上達していく

IMG_0950.jpg
竿灯があがるのを待ちかねる人々

IMG_0954.jpg
合図の笛を待つ差し手達

IMG_0961.jpg
合図の笛の音で、一斉に竿灯を上げる

IMG_0967.jpg
光の稲穂が映し出す天の川が夜空を焦がす

IMG_0963.jpg
こちらは秋田名物ババヘラアイス

国道沿い、イベント会場、運動会そば、
秋田のあらゆるところに出現する秋田の「ジェラート」(^^)

「ババヘラ」の名前の由来ですが、

ババアが!

ヘラで!!

アイスを盛り付けるから…

ヒドイ名前であります( ̄▽ ̄;)

ちょっと若いお姉さんが売っていると「アネヘラ」である
完璧にふざけている秋田県民…
関連記事

イタリア旅行 ブログランキングへ

にほんブログ村
設置してみました↑
もし記事が気に入っていただけたら、ポチッとクリックお願いします(。・ω・)ノ゙


トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ケノーベルからリンクのご案内(2013/08/06 08:51)

秋田市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。

コメント

へぇ~そんなちっちゃい子も差し手になるんですね~
知らなかった
日本のお祭りは
やっぱりいいですね
それぞれ情緒があります
  • 2013-08-06│05:48 |
  • mayumi-pf URL│
  • [edit]
mayumi-pf さん こんにちは
特に小っちゃい子が、伝統的な衣装を着ていると、
普段よりずっと可愛く見えるような気がします(^^)
  • 2013-08-07│13:28 |
  • yanpii URL│
  • [edit]

コメントを残す

Secret


プロフィール

yanpii

Author:yanpii
1960年生まれの獅子座A型 秋田県在住。
自宅の半径1~2kmで地味に生活

海外旅行は、全て公共交通機関を利用
大変ですが、けっこうなんとかなってます

ブログは旅行中にあった事や気が付いたこと=いわゆる「思い出」を中心に書いてます

広告

ブログ内・検索

検索するカテゴリ(都市名など)や「ピッツア」などの文言を入力すると、関連記事のタイトル一覧を表示します

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ