ヴィッラ・ロマーナ・デル・カサーレのモザイク②@シチリア島


9日目:2015年5月15日(金) ピアッツア・アルメリーナ

ピアッツァ・アルメリーナ(Piazza Armerina)にある世界遺産
カザーレの古代ローマ時代の別荘(Villa Romana del Casale)

モザイクに描かれている図柄は、古代ローマ人の暮らしや当時の風景とギリシャ神話を題材にしたものなど

チュニジアなど北アフリカの地中海沿岸の都市からモザイク職人を呼んで作らせたといいますが、その技術の高さにはただただ驚くばかりです

ファンタジー有り、リアルな当時の生活有りで、神話や歴史を知らなくても、十分楽しめる世界遺産だと思います

【お気に入り】

あまりにもモザイクがたくさんありすぎて、
どれが一番とは言い切れませんが、お気に入りは↓

1P5150642☆

あひるの戦車w( ゚∀゚)アヒャ

古代ローマの二頭立ての戦闘馬車に見立てたと思われます
床一面に描かれたものの一部で、ほかに鳩やフラミンゴの戦車もありました
古代ローマ時代は戦車レースが人気だったと聞いたことがあるので
子供部屋、男の子の部屋なのかなーと思って見てました

それにしてもアヒルの目つきが悪いw

【超有名・ビキニのお嬢さんたち】

10人の娘の間(sala della dieci ragazze)にあるビキニを着た乙女たち

「このころから既にビキニを?」とか「ダンベル!バレーボール!」とかで
かなり有名であります

2IMG_9534.jpg
この超有名なモザイクも部屋の床いっぱいに描かれています

筋肉や関節も丁寧に描かれ、下っ腹もリアルで容赦ないw

3P5150634.jpg
一番の美人さんは、イヤリングやブレスレットもオシャレ

4P5150632.jpg
棕櫚の葉を持ち冠をいただく優勝者は得意げである

【あのですね】

この別荘のモザイクに限らず、モザイク画を見ると気になることがあります

ソレは…三白眼(さんぱくがん)

なぜ、みんな三白眼なのか(゚A゚ )?

小石に大理石、ガラスや貝殻、貴金属、タイルなどなど…
それらを小さく砕き、モルタルなどを接着剤として付着させるモザイク画

細かい部分を描くには制約があるので、目のような繊細な部分が三白眼になるのはわかる気がする

しかし、三白眼になることによっていわゆる目力が強まり、どこを見ているかわからない神秘さも生まれてくる

パレルモ近郊の町モンレアーレ。そこのドゥオーモにあるキリストのモザイク画は、前から見ても横から見てもキリストに見つめられているような感じがしたもんです

5P5150633.jpg
こちらは三白眼と言うかすっとぼけた表情
バレーボールに夢中なので、こんな微妙な顔になったのかな

6P5150666.jpg
ゴージャスな装いをしたコワイ表情の人

7P5150665.jpg
困り眉がユーモラスな女性

8P5150616.jpg
動物でさえ三白眼である

P5150661.jpg
三白眼トリプル
ギリシア神話で、英雄オデュッセウスに退治される、一つ目の巨人ポリュペモスを表しているらしい(三つ目ですけど)

やはり三つ目のすべてが三白眼であります

スポンサーサイト

イタリア旅行 ブログランキングへ

にほんブログ村
設置してみました↑
もし記事が気に入っていただけたら、ポチッとクリックお願いします(。・ω・)ノ゙



プロフィール

yanpii

Author:yanpii
1960年生まれの獅子座A型 秋田県在住。
自宅の半径1~2kmで地味に生活

海外旅行は、全て公共交通機関を利用
大変ですが、けっこうなんとかなってます

ブログは旅行中にあった事や気が付いたこと=いわゆる「思い出」を中心に書いてます

広告

ブログ内・検索

検索するカテゴリ(都市名など)や「ピッツア」などの文言を入力すると、関連記事のタイトル一覧を表示します

カレンダー

09 | 2016/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ