ホントに小さいことですが シチリアのエレベーター


シチリア周遊16日目④(2012年11月30日)

パレルモで泊まったホテルのエレベーターの小さいお話。


朝食を済ませ、朝食会場からエレベーターに乗って、部屋に戻る。

乗り合わせたアジア系らしきビジネスマン2人に会釈する。
向こうも固いほほえみで会釈する。


エレベーターに他の人と乗り合わせた時って、どうしてますか?

なんだか外国の人は見知らぬ同士でも、軽い会話を交わすそうですが。

言語能力の無いワタシたちは、
できるだけアイマイにならないほほえみを添えて挨拶をします。

そして、その後はさりげなくエレベーターの階数表示などを眺め…

…ココを眺めていたら…
1130PB300889.jpg

…ん?( ̄. ̄;)

PB300889 (2)
エレベーターそのものに貼り付けされた「人数制限表示」

400kg:5人乗り

…ということは、ひとり80kgを想定している。
日本のエレベーターは65kgくらいか?
やはり外国人はカラダが大きいという事ね…

…などとと、思いつつ
隣にかけられた額縁に目を移す
PB300889.jpg

please use the lift maximum 3 persone 

( ̄。 ̄;)アノォ…

3人乗りって書いてないかー?!

思わずオットと顔を見合わせる。

このエレベーターに乗っているのは…ワタシとオット…
それにアジア系ビジネスマン2人。

…1人オーバーしてる…( ̄▽ ̄;)

エレベーターが老朽化してきたってことなのか?
それとも昔よりデブ大きい人が多くなってきたのか?
まあ、ここに乗ってる4人はアジア人だし
ウチのオット以外はカラダが小さいし問題ないけど。


そんなワタシ達の気配に気が付いたビジネスマン2人も
額縁の文言に目を走らせる。

…次の瞬間、思わず顔を見合わせて苦笑を交わす4人なのでした。

古ぼけたエレベーターのおかげで、
なんか和やかな雰囲気が狭い空間に生まれたのでした

それにしても、エレベーターの中じゃなくて、外に表示しようよ

1130DSCN2800.jpg
11月も終わり。
ホテルの外の通りでは、焼き栗売りが美味しそうな湯気を立てている

1130PB300868.jpg
タバッキ(煙草屋)の店先にはクリスマスツリー。

1130PB300867.jpg
とは言え、花屋の店先では冬とは思えないカラフルな花々。

イタリア旅行 ブログランキングへ

にほんブログ村
設置してみました↑
もし記事が気に入っていただけたら、ポチッとクリックお願いします(。・ω・)ノ゙



プロフィール

yanpii

Author:yanpii
1960年生まれの獅子座A型 秋田県在住。
自宅の半径1~2kmで地味に生活

海外旅行は、全て公共交通機関を利用
大変ですが、けっこうなんとかなってます

ブログは旅行中にあった事や気が付いたこと=いわゆる「思い出」を中心に書いてます

広告

ブログ内・検索

検索するカテゴリ(都市名など)や「ピッツア」などの文言を入力すると、関連記事のタイトル一覧を表示します

カレンダー

06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ