踊るナポリのバリスタに踊らされるワタシ


シチリア周遊1日目⑦(2012.11.15)

バリスタ(伊: barista)とは…

バールのカウンターに立ち、客からの注文を受けて
エスプレッソをはじめとするコーヒーを淹れる職業、
およびその職業についている人物をいう。

イタリアに行くと、1日に何度か入るバール(BAR)。

バールは、イタリアのカフェ。
イタリア全土には16万軒(!)あるらしい。
イタリア人は、一日の中で何度もカフェ(エスプレッソ)を飲む。
それが1日の生活のリズムというか句読点のようになっているらしい。
バールに行くと、バリスタとお客さんが親しげに話しこんでいたりする。
地域社会に密着したお店であることがうかがえる。

『みんな元気』(伊題: Stanno tutti bene)は、1990年のイタリア映画。
監督:ジュゼッペ・トルナトーレ。
主演:マルチェロ・マストロヤンニ

『みんな元気』は、シチリア島に住む70歳の
マッテオ (マルチェロ・マストロヤンニ)が
イタリア中に散らばる自分の子供たちを訪ねて廻るロードムービー。

マストロヤンニ演じる父親は、
子供たちがどんな生活をしているか心配しています。

その気持ちを表現したセリフに

「子供たちがどんなバールに通っているか知りたい」

というのがありました。

このセリフひとつとっても、
いかにバールがイタリア人の生活に密着しているか…
と思うのです。


で、イタリア人ではないワタシがバールに行く理由は

1.トイレを借りる

2.ミネラルウオーターを買う

3.ビールを買う(オットの部屋飲み用)

この日もホテルに戻る前に、ミネラル・ウオーターとビールを買いに
ピッツェリアFratelli La Bufala並びのバールに入った。

バリスタらしい人が2名。

「ボナ・セーラ…」と店の人に声を掛ける。

すると1人が、突然歌いながら踊りながらワタシの方にやってくる。

目を丸くしているオットとワタシにお構いなしに、彼はワタシの手をとり

踊りだしたのでした!!

ワケわからん中で、クルクル踊らされるワタシ。
もう一人のイタリア人はクスクス笑っている。


こうなりゃヤケだ!と思い、一緒になって踊りながら冷蔵庫に近づき

「アクア・ミネラーレ 
  ペル・ファヴォーレ!!」

 (ミネラル・ウオーター下さいっ!!( ゚皿゚)キーッ!!)

と叫んだのでした。

バリスタ氏は「アハハハハー」と笑って…ようやく商売に戻った。

いったいあれは何だったのか(`・ω・´)ムー

ワケわからない思いを抱いて、イタリア初日の夜は更けていく…。

1115踊るバリスタ
↑↑↑こんなカンジだった
お返しに盆踊りでも見せてやれば良かった└|∵|┐♪┌|∵|┘

1204PC041083.jpg



イタリア旅行 ブログランキングへ

にほんブログ村
設置してみました↑
もし記事が気に入っていただけたら、ポチッとクリックお願いします(。・ω・)ノ゙



プロフィール

yanpii

Author:yanpii
1960年生まれの獅子座A型 秋田県在住。
自宅の半径1~2kmで地味に生活

海外旅行は、全て公共交通機関を利用
大変ですが、けっこうなんとかなってます

ブログは旅行中にあった事や気が付いたこと=いわゆる「思い出」を中心に書いてます

広告

ブログ内・検索

検索するカテゴリ(都市名など)や「ピッツア」などの文言を入力すると、関連記事のタイトル一覧を表示します

カレンダー

01 | 2013/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -

カテゴリ