ちょっとだけ アクア アルタ


2006年ヴェネチア旅行:第7日・9月15日(金)・その1

ヴェネツィア旅行最終日。

明日は日本に帰ります。
今回の旅行で初めての雨。ほんの1時間ほどで止みましたが。

サン・マルコ広場まで行ってみたら、広場の回廊は水浸し。

ヴェネツィアは10月から3月ごろに「アクア・アルタ」と言って
偏西風と干満の影響で水没する事がある。
地球温暖化や地盤沈下も加わって年々冠水頻度が上がっているそうで。

ここ十数年で 110cm以上!!

の深刻な浸水が飛躍的に増加。
しかもこのままだと100年のうちに海の中に沈んでしまうとも言われる。

いやいや海の中に沈んでしまう前に、身長153cmの私にとっては、
100cm超えただけで、自分が沈んでしまう(^_^;)

今の時期はアクア・アルタの時期ではないので、
単純に雨水が街中で最も海抜が低い
サン・マルコ広場に集まっただけなのでは。

だとしても、マンホールから水が噴き出しているのを見ると
今日の程度の雨だけでこんなになるなら、
本格的なアクア・アルタは想像するだけで恐ろしい。
※現在ヴェネツィアではこの危機を救うために 水門を設置する
 「モーゼ計画」(!)を推進中。

ヴェネツィアに旅することに憧れる人は多いけれど、
住んでみたいと願う人はそれほどいないと言われる。

水ひとつとっても、飲料水の問題や、アクア・アルタ。
確かに憧れだけで住むには、大変そうな街。
アクアアルタではない
サン・マルコ広場の回廊が水浸し。

井戸
郵便局の中にあった昔の井戸。
井戸と言っても、当然掘って地下水をくみ上げる方式ではない。
ヴェネツィア独特の井戸pozzo venziano (ポッツォ・ヴェネツィアーノ)。
基本的に雨水を集める貯水式。
効率的に雨水を集め、ろ過し、海水の侵入を防ぐ工夫がなされている。
ホント昔の人ってアタマいいわ。

雨1
ホテル・コンチネンタルの前の通り。合羽姿の観光客

市場
雨の中の青空市場。色とりどりの野菜や果物。


イタリア旅行 ブログランキングへ

にほんブログ村
設置してみました↑
もし記事が気に入っていただけたら、ポチッとクリックお願いします(。・ω・)ノ゙



プロフィール

yanpii

Author:yanpii
1960年生まれの獅子座A型 秋田県在住。
自宅の半径1~2kmで地味に生活

海外旅行は、全て公共交通機関を利用
大変ですが、けっこうなんとかなってます

ブログは旅行中にあった事や気が付いたこと=いわゆる「思い出」を中心に書いてます

広告

ブログ内・検索

検索するカテゴリ(都市名など)や「ピッツア」などの文言を入力すると、関連記事のタイトル一覧を表示します

カレンダー

10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

カテゴリ