ミラノのドゥオーモはトゲトゲ


2009年11月1日(日):ミラノ市内観光(2)ドゥオモ

ミラノの地下鉄に乗って、ドゥオーモ(Duomo)駅に到着する人は
薄暗い地下から地上に出ると、目の前に

どーーーん!!

と現れるミラノのシンボル「ドゥオーモ(Duomo)」に
驚くのではないでしょうか。

ミラノのドゥオーモは、世界最大のゴシック建築でありながら
大理石で編んだレースのように繊細な建造物です。

500年もの歳月をかけて多くの芸術家によって完成された。

階段またはエレベータで、聖堂の上に登ることができます。
残念ながら曇り空でしたが、
晴れた日はアルプスの山々まで望めるんだとか。

milano 2009
milano 2009 / ho visto nina volare


【ミラノのドゥオーモはトゲトゲ】

ドゥオーモには135本の尖塔があり、
尖塔のてっぺんには一つ一つに聖人が立っている。

一番高い位置に金のマリア像が輝いています。

聖堂の上に登ると、
尖塔のてっぺんに立つ聖人像を間近で見ることができます。

よくあんなとこに像を立てたなあ、と感心します。

私は高所恐怖症気味なので、
いくら聖人でもあんなとこに立たされたらタマランよなあと、
思ったのですが。
いくら立派な聖人でも、高いところが嫌いな人だってきっといるはず。

それにしても尖がっている。
ジャックと豆の木の巨人が空から落ちてくるときは、
絶対避けたい場所のひとつに違いない。
ドゥオーモ2
***空に向かって真っすぐ伸びるトゲトゲと写真を撮る人たち***

ドウォーモ4
***私がこんなところに立たされたら…泣く…***

スポンサーサイト

イタリア旅行 ブログランキングへ

にほんブログ村
設置してみました↑
もし記事が気に入っていただけたら、ポチッとクリックお願いします(。・ω・)ノ゙



プロフィール

yanpii

Author:yanpii
1960年生まれの獅子座A型 秋田県在住。
自宅の半径1~2kmで地味に生活

海外旅行は、全て公共交通機関を利用
大変ですが、けっこうなんとかなってます

ブログは旅行中にあった事や気が付いたこと=いわゆる「思い出」を中心に書いてます

広告

ブログ内・検索

検索するカテゴリ(都市名など)や「ピッツア」などの文言を入力すると、関連記事のタイトル一覧を表示します

カレンダー

06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

カテゴリ