パレルモで食べたもの、飲んだもの


2010年5月28日(金):パレルモ市内観光

ホテル クリスタル・パレスのあるローマ通りを駅に向かって歩く。

天気は快晴。
朝の通勤時間帯。
海がすぐそばにあると感じるせいか、爽やかな気分になる。

でもシチリア観光初日というので、はりきりすぎた日になった。

歩いている距離と食べている量が、とにかくスゴイ。
地図を見て歩いた距離を大まかに計算してみる。

宿泊したホテル「クリスタル・パレス」はポリテアマ劇場近く。

ここからパレルモ中央駅へは直線距離で約2km。

クワットロカンティからノルマン宮を通り
パラティーナ礼拝堂まで約1km。

どちらもほぼ同じ道を往復するので距離を合計し単純に2倍すると、
これだけですでに6km歩いている計算になる。

この他にも、バレッロの市場やヴィッチリアの市場を見学したり、
この旅行中に利用する長距離バスのチケット売り場などを確認したり。

多分10km以上は確実に歩いている。

Palermo, Vucciria Palermo, Vucciria / Ruggero Poggianella Photostream ©

【パレルモで食べたもの、飲んだもの】
これだけ歩いたら痩せてもよさそうだが、
初シチリアで気持ちが舞い上がっているのか
あれも食べたいこれも食べたいと、
とにかく良く食べたので体重の減少は無し。

朝食。
ホテルでカプチーノとブリオッシュ(クロワッサン)ハムとチーズ。
さらにヴィッチリアの市場で、
パンにジェラートを挟んだジェラート・コン・ブリオッシュ(2€)。

昼食。
ヴィッチリアの市場にある「トラットリア ダ トト」で。
パレルモ トト1
私は茄子や小さい鰯を揚げた前菜とトマトと茄子のパスタを頼んだ。

パレルモ トト2
ボッタルガという鮪のカラスミパスタ(オット)。
そして、ワインとビール。

パレルモモツパニーニ1
そのトラットリアから出た途端、屋台のパニーニ屋を発見!!

パレルモモツパニーニ2
煮込んだモツをパンにはさんだものをひとつ購入。
おなか一杯でも食べられる美味さ(^o^)

午後のオヤツは、アンティーコ・カフェ・スピンナート。
苺の果汁から作られたシャーベットであるグラニータを堪能。

夕食は、ポリテアーマ劇場から北西に200mほど離れた
「トラットリア・ビオンド」。

オアレルモトラットリア・ビオンド1
生ハムにモッツアレラチーズの盛り合わせ。

パレルモトラットリア・ビオンド2
野菜を煮込んだカポナータやナスのフライなどの盛り合わせ。

パレルモトラットリオ・ビオンド3
エビ・イカ大小を揚げた盛り合わせ。
その他に生野菜のサラダに白ワイン

パレルモドラットリア・ビオンド4
胡麻のついた細いパンがサイコーに美味しかった。

ホテルに戻って、レシートを良く見ると
合計を3ユーロ少なく計算している。
その上、サラダの代金8ユーロが計上漏れしていた。

合計11ユーロ得してしまった…( ̄ー ̄)

でももう疲れているので、申し訳ないけど
「現金その場限り」ということで、胃腸薬を飲んで就寝。

しかし、初日からこんなに飲み食いしていては、先が思いやられる。

パレルモ ビオンドレシート

…食べたものを全部思い出していたら、胸焼けしてきた…(;´Д`)

スポンサーサイト

イタリア旅行 ブログランキングへ

にほんブログ村
設置してみました↑
もし記事が気に入っていただけたら、ポチッとクリックお願いします(。・ω・)ノ゙



プロフィール

yanpii

Author:yanpii
1960年生まれの獅子座A型 秋田県在住。
自宅の半径1~2kmで地味に生活

海外旅行は、全て公共交通機関を利用
大変ですが、けっこうなんとかなってます

ブログは旅行中にあった事や気が付いたこと=いわゆる「思い出」を中心に書いてます

広告

ブログ内・検索

検索するカテゴリ(都市名など)や「ピッツア」などの文言を入力すると、関連記事のタイトル一覧を表示します

カレンダー

05 | 2012/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ