【ご報告】初めてのポルトガルで初めてスリに遭いました


遅ればせながら、本年もよろしくお願いしますm(_ _)m

さて、タイトルに有ります通り

初めてのポルトガルで、初めてスリの被害に遭いました(T▽T)

詳細については別途記載いたしますが、ポルトガルの旅行記を開始するに当たり、
まずはコレを1番に書かないと、なんかモゾモゾするので いの一番にご報告です

【いつ・どこで】

・旅も終わりに近づいた2014年11月29日(土曜日) 14時前後
・リスボン・フィゲイラ広場 観光客に人気の市電15番を待つ停留所

【何を】

・財布とポーチ

【どのように】

・リュックに手を突っ込まれて、内ポケットから盗られた

【被害】

・15€
・クレジットカード使用禁止してもらうためにかけた国際電話代

幸い多額の現金とパスポートは、以前貴重品のスリ対策の記事に書いた通り、
ちょっとやそっとで盗られないところに身に着けているので、無事でした。

PB291555.jpg
多分この写真を撮ってた時にヤラレタ。周りにたくさん人がいたのに…

【スリ被害に遭った時に考えたこと】

・市電に乗るまで、全然 気が付かなかった。
・急に天気が良くなって、リュックに詰めていた寒さ対策のパーカーをホテルに置いてきた
・スカスカのリュックはさぞかし盗みやすかったであろう
・しかも背が低いワタシのリュックなんぞ、手を突っ込むのは楽勝だったでしょうよ
・何故、いつものショルダーバッグ前掛けにしなかったのか
・50肩が痛くてリュックに切り替えたのだ
・ケチケチしないで、旅行前に軽いショルダー・バッグを買うべきだった
・ずーっと田舎町をまわってきて、安全ボケしていた
・この日は久々に素晴らしい青空で、舞い上がっていた
・そう言えば、小さいころから調子に乗って失敗する事が多かった
  ↑
もうココまで来ると「生まれて、すみません」状態です
||||||||||||||(_ _。)ブルー||||||||||||||||

そして、ワタシと同じようにリュックでのほほんと歩いている観光客を見ると、
「何故 ワタシだけがこんな目に…」というイヤラシイ心が生まれてきて
それに気が付いたとき「ああ、自分はなんてイヤな人間なのだ」と
ますます落ち込むのでした

という事で、スリに遭った一番の被害は、

後悔につぐ後悔、そして自己嫌悪なのでした

しかし、なんだって少額とは言えリュックに財布なんか入れていたのか

油断…コレに尽きます

しかし!だ

本当に悪いのは、盗ったヤツだ

だから犯人に対して「チキショー、よくもよくもコンチクショー」
…と、考えればいいのですが、スリに遭ったワタシの心情が不思議なもんで、

えんえんと自分を責め続けてしまうんですな コレが

金額の多寡にかかわらず、こんな気分で旅行をしていても、楽しいわけがない
だからこそ、スリ対策は万全に!
~~って、わかってたのに~! ワタシのバカバカバカ~←永遠のループ…(´・ω・`)

【リスボンのスリ】

こんなことが有ってネットで検索してみたら、リスボンはスリ被害で有名らしい。
あの「テルマエ・ロマエ」のヤマザキマリさんもリスボンで財布をすられている。
(イタリアでは4回だって)

ポルトガルはクレジット・カードの使用率が高くて、現金を持ち歩く人が少ない。
それで、現金を持っている(であろう)観光客が狙われる。

リスボン・レスタウドーレス広場にあるフォス宮のインフォメーションの隣に
被害届の受理・盗難、紛失証明書発行を専門的に行うリスボン観光警察署があるほど

現金を抜き取ったら、あとは用無しなので、スラれた財布はその辺に捨てられる…らしい

【そしてスラれた2日後】

で、ワタシの財布・ポーチなんですけど、誰かが拾って警察に届けてくれて

そっくりそのまま手元に戻ってきた!!

もちろん現金を抜き取られてはいましたが( ̄▽ ̄;)セオリー通り…


警察署で財布を受け取ったら、担当のお巡りさんが帰り際に握手を求めてきて

「じゃ、リスボン滞在を楽しんで!(ウインク)」

松岡 修造ばりの前向き発言をいただきました


みなさんもお気をつけ下さいね←コレが言いたかった


イタリア旅行 ブログランキングへ

にほんブログ村
設置してみました↑
もし記事が気に入っていただけたら、ポチッとクリックお願いします(。・ω・)ノ゙



プロフィール

yanpii

Author:yanpii
1960年生まれの獅子座A型 秋田県在住。
自宅の半径1~2kmで地味に生活

海外旅行は、全て公共交通機関を利用
大変ですが、けっこうなんとかなってます

ブログは旅行中にあった事や気が付いたこと=いわゆる「思い出」を中心に書いてます

広告

ブログ内・検索

検索するカテゴリ(都市名など)や「ピッツア」などの文言を入力すると、関連記事のタイトル一覧を表示します

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ