やっぱりナポリはスリ注意…らしい(トロペアからナポリへ②)


南イタリア+エオリア諸島20日目②(2013.10.20)

約70km先のLamezia Terme(ラメッツア・テルメ)で1回乗り換えます

トロペア9時7分発の電車は、ラメッツア・テルメ にほぼ定刻の10時に到着
ナポリ行の電車のチケットは、11時42分発

ラメッツア・テルメの駅には荷物預けも無く、駅構内で時間を潰すには
約2時間の待ち時間は、ちょっと長すぎる


 な の で

駅の窓口で、10時53分発のミラノ行きのチケットに交換してもらった。
交換手数料は、2€×2枚=4ユーロ

チケットを交換してくれた駅員のおじさんは、最初ちょっと困った顔をして
色々説明をしていたのだが、何を言っているのか




さーーーーっぱり、わからなかった(;´∀`)



交換前のチケットに日付時刻をすでに打刻していたので、
実は、交換はできなかったのかもしれない
「でもいいよ、交換してあげる」と言っていたのかも(真実は闇の中である)
 ↑
言葉がわからない時は、自分に都合良く解釈するのが、
心穏やかに旅行するポイント ヘ(゚∀゚ヘ)アヒャ

交換したチケットをキチンとケースに入れてくれて、
とウインクをしてくれた駅員さんでしたヾ(o゚∀゚o)ノ☆゚+.グラッチェ♪

地図



【イタリア人も緊張するのね…((;゚Д゚)】

もうすぐナポリ。

のんびりした小さい街をまわってきたので、色んな意味で警戒感が緩んでいる。
ホント、小さい街は昼も夜も安心して歩けて楽しかった。



さて、いろいろカオスなナポリ

ナポリに近づくにつれ、大量の自動車や路上のゴミゴミした場所が見えて、
頭の中にはガイドブックに載っている

「私はこうしてスリの被害に遭った!」

という記事が頭に浮かんでくる。

とっても魅力的な街だが、同時に緊張する街なのだ


…などと考えつつ、ふと横を見ると

イタリア人のおじさんが、肩にかけていたショルダーバッグを斜め掛け替え、
ベルトを短くしてカラダにフィットさせたうえ、
バッグが見えないように、ジャケットを羽織っていた

おおおぉ…イタリア人ですらこうですから…
ますますキンチョーするよー(´・ω・`;)

紐を島直すおじさん - コピー

6PA201490.jpg
ラメッツア・テルメのホーム

7PA201496.jpg
ゴツゴツの山と美しい海を交互に眺めながらの移動でした




イタリア旅行 ブログランキングへ

にほんブログ村
設置してみました↑
もし記事が気に入っていただけたら、ポチッとクリックお願いします(。・ω・)ノ゙



プロフィール

yanpii

Author:yanpii
1960年生まれの獅子座A型 秋田県在住。
自宅の半径1~2kmで地味に生活

海外旅行は、全て公共交通機関を利用
大変ですが、けっこうなんとかなってます

ブログは旅行中にあった事や気が付いたこと=いわゆる「思い出」を中心に書いてます

広告

ブログ内・検索

検索するカテゴリ(都市名など)や「ピッツア」などの文言を入力すると、関連記事のタイトル一覧を表示します

カレンダー

02 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

カテゴリ