パレルモからフェリーに乗ってナポリに着いた


シチリア周遊18日目①(2012年12月2日)

昨夜20時にパレルモを出港したSNAV社のフェリーは、
定刻通り6時30分にナポリの港に到着した。

ぐっすり眠ったおかげで、だいぶ体調も回復したのか、

さあ!今回のイタリア旅行もあと3日!!(・∀・)

気合い入れてナポリの街に行こうヾ(゚∀゚)ノ!

などと前向きな気持ちになったのですが…


【フェリーからナポリの地に降り立つ】

自動車でフェリーに乗った旅行者は、エレベーターで船倉に下りる。

ワタシ達のような旅行者は、船の側面に設置された階段で地上まで降りる。


スーツケースを持って、船外に出て設置された階段の踊り場に出る。
早朝のナポリは、まだ薄暗い。


さーて、スーツケースを乗せるベルトコンベアーはどこかなー…


…ベルトコンベアーが無い…
  |||||(_ _。)|||||||||


泣く泣くスーツケースを持ち上げて
長ーい階段を降りるのでした

しかも…!

雨…(T▽T)

SNAV!
SNAV! / PatCastaldo

これはお借りした写真です。こんな高さを荷物を持って降りるわけです。

雨で塗れた金属製の階段は、なかなかスリルが有った
荷物が小さくて良かった…

1201PC010922.jpg
これはパレルモで昨夜乗船した時の写真。
荷物はベルトコンベアー。人間は歩いて登る。

なぜ歩いて登るんだー!と思っていたけど、
まだマシだったのね( ;∀;)

※タイトルは五木ひろしの「長崎から船に乗って神戸へ着いた」
 から連想しました
 我ながら、よくこんな歌覚えていたなあ…
 子供心に「変な歌だなあ」と思っていたからかね?


イタリア旅行 ブログランキングへ

にほんブログ村
設置してみました↑
もし記事が気に入っていただけたら、ポチッとクリックお願いします(。・ω・)ノ゙



プロフィール

yanpii

Author:yanpii
1960年生まれの獅子座A型 秋田県在住。
自宅の半径1~2kmで地味に生活

海外旅行は、全て公共交通機関を利用
大変ですが、けっこうなんとかなってます

ブログは旅行中にあった事や気が付いたこと=いわゆる「思い出」を中心に書いてます

広告

ブログ内・検索

検索するカテゴリ(都市名など)や「ピッツア」などの文言を入力すると、関連記事のタイトル一覧を表示します

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

カテゴリ