カプリ島行きフェリー 釣銭クレクレ


2008年ナポリ旅行3日目: 11月16日(日)

今日はカプリ島へ行きます。

カプリ島と言えばローマ皇帝の時代からの高級リゾート。
そしてなんと言っても有名なのが「青の洞窟」。

海に面した洞窟の狭い入口から内部に入ると
太陽光線が海底に反射し海面が青く輝く。

その美しい光景見たさに世界中から観光客が押し寄せる。

11月は青の洞窟に入れる確率が低いようです。
が!とりあえず出掛けます。
ナポリ中央駅から、フェリーの出るベヴェレッロ港近くまで
バスで約10分。

フェリーの切符は、港の切符売り場で直前に購入。
どうやら切符の予約やインターネット購入はできないようです。

港に着いて切符売り場を捜していたら、手招きする男性が。
「コッチコッチ」とチケット売り場まで連れて行ってくれました。

カプリ島への船は、いくつかの船会社で出しているらしく
切符売り場も船会社毎。
乗りたい船の時刻と会社名を確認し
その船会社の窓口で購入するシステム。
知らないとちょっと迷うかも。

でもその男性のおかげで、8時55分発のチケットをスムーズに購入。

ナポリ-カプリ、片道ひとり16.6ユーロ(2008年11月)

切符売り場を教えてくれた男性に

「グラーッツェ」

とお礼を言いました。

男性は何も言わずにニコニコしています。

その手には何故か小箱が…

その目はオットの手にある小銭を見つめています

そうでしたか

そりゃそうですね

わかりました(´∀`;)


サービスを受けたからには、対価をお支払いします。
ということで、いくばくかの小銭をさしあげたのでした。

いやー、やられちゃったね。などと話しながら船を待っていると、
列の後ろに並んだアジア系のオーストラリア人ご夫婦が

「おや、お宅も? うちもやられました。子供に」

と笑っていました。

英語が話せなくても、何故かこんな会話は通じる…(^_^.)
カプリ マリーナグランデ
カプリ島の港。マリーナ・グランデ。
ナポリから出るでっかいフェリーも、この小さい港に到着。
マリーナ・グランデ…って「デカイ港」の意味ですよね。
…「カプリ島では」ってコトなのでしょう。
スポンサーサイト

イタリア旅行 ブログランキングへ

にほんブログ村
設置してみました↑
もし記事が気に入っていただけたら、ポチッとクリックお願いします(。・ω・)ノ゙



プロフィール

yanpii

Author:yanpii
1960年生まれの獅子座A型 秋田県在住。
自宅の半径1~2kmで地味に生活

海外旅行は、全て公共交通機関を利用
大変ですが、けっこうなんとかなってます

ブログは旅行中にあった事や気が付いたこと=いわゆる「思い出」を中心に書いてます

広告

ブログ内・検索

検索するカテゴリ(都市名など)や「ピッツア」などの文言を入力すると、関連記事のタイトル一覧を表示します

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ