地上の天国タオルミーナは、〇〇パラダイス?


2010年6月1日(火):シラクーサからタオルミーナへ電車で移動

朝8時45分にシラクーサ駅を出発する電車に乗る。

タオルミーナまでの運賃はひとり7.9ユーロ
所要時間は約2時間。
海を見ながらのショート・トリップ。
少し曇り空なのが残念。

カターニア駅で、私たちより少しご年配の日本人男女4人組が乗車。

ご夫婦二組かと思ったら、
東京・町田市のテニススクールの仲間同士だとか。

皆さん配偶者は日本に置いてきたのね(^^)

旅のリーダーは、英語が堪能なうえ
イタリア旅行にも慣れている大学教授の男性。

そういう人が一緒だと旅はさぞ心強いであろう。

ウチは心細いのが2人。
心細いのは何人揃っても、心細いまま(笑)。

タオルミーナの市街地は標高200mの所にあるので、
海沿いにある鉄道駅から歩いて行くのは無理。

バスを待っている間、鉄道駅の観光案内所で街の地図をもらいます。

「Mappa(地図)下さい」

と言うと、オフィスの男の人が、

「街の地図は小さいから、マッピーナって言うんだ」

と教えてくれた。
そんな区別があるとは知らなかった。

駅からタオルミーナ市街地へ向かうバスチケットは、0.5ユーロ。
バスの運転手さんから直接購入。
市街地までは約15分。

バスは観光客をたくさん乗せて、つづら折りの坂道を上って行く。
カーブのたびに真っ青な海が見えて、観光客の歓声が上がる。

タオルミーナ遠景1 
***街の広場からの眺め***


【地上の天国タオルミーナは、〇〇パラダイス?】

バスを降りて、メッシーナ門をくぐると
すぐタオルミーナの街に到着。

タオルミーナは、イオニア海とエトナ山を一望できる保養地。
街並みはさすがにイタリアを代表するリゾート地だけあって
メインストリートのウンベルト通りには
おしゃれな店が建ち並び、華やいだ雰囲気。

天国のように美しいトコロなのだけど、
実はここタオルミーナは別の意味でも天国だそうです。

…その天国とは…

ホモセクシャルの天国!…・:*:・(*´∀`*)・:*:・

欧米人には有名な場所なんだそうで。

なんでもあるドイツ貴族が
ここで地元の少年たちのヌード写真をたくさん撮り、
それが評判となってゲイのメッカとなったという…

確かにこの美しさには、そんな退廃的な雰囲気が似合うかも…。


---本日のお宿---

生まれて初めてネット予約した

ホテル ビクトリア(Hotel Victoria)
ホテル ヴィクトリアのHPはコチラ

これがとってもいい宿だったので、
ネット予約恐怖症(そんなオーバーなもんじゃないけど)が無くなった。

タオルミーナ0601駅前 
***タオルミーナの鉄道駅前。けっこう殺風景。あの山の上が市街地***

タオルミーナの4月9日広場
Taormina
Taormina / vic15



イタリア旅行 ブログランキングへ

にほんブログ村
設置してみました↑
もし記事が気に入っていただけたら、ポチッとクリックお願いします(。・ω・)ノ゙



プロフィール

yanpii

Author:yanpii
1960年生まれの獅子座A型 秋田県在住。
自宅の半径1~2kmで地味に生活

海外旅行は、全て公共交通機関を利用
大変ですが、けっこうなんとかなってます

ブログは旅行中にあった事や気が付いたこと=いわゆる「思い出」を中心に書いてます

広告

ブログ内・検索

検索するカテゴリ(都市名など)や「ピッツア」などの文言を入力すると、関連記事のタイトル一覧を表示します

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

カテゴリ